新・放置民が行く ひとりでできるモン!

新・放置民が行く ひとりでできるモン!

~某SNS『放置キャンプ』コミュ管理人のボソボソ話~
東北太平洋沖地震支援

アウトドア・キャンプに興味のあるみんな、ひとりひとりの想いを支援に!

Twitter
点取り占い

点取り占いブログパーツ

FC2カウンター@08.9.8~

08.9.8~の引越し後総アクセスダス!

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

現在のランキング~♪

最新記事
最新コメント
いろんな情報テンコモリ!!
~キャンプをご一緒したミナサマ~

↓ウェルカム放置民!

◆ 永遠の散在日記@サンさん
◆ Noise Eraser@h2さん
◆ 目的地未定@ttaさん
◆ できるだけ山@kimatsuさん
◆ チャンプルキャンパー@Hirobさん
◆ ART of CAMP@キワノさん
◆ 英語ができないのに、アウトドアグッズ海外通販@tori-birdさん
◆ 上城山岳隊@やな先輩さん
◆ その男、薮漕ぎ中。@いまるぷさん
◆ ネコの手も借りたい@茶柱さん
◆ 外遊び彷徨記@チャイさん
◆ nutsclubへようこそ!@nut'sさん
◆ 時には星の下で眠る@emonさん
◆ ラード・アラモード@ラードさん
◆ 山行備忘録@じんさん
◆ 今日も山で遊んでました@IKさん
◆ 工場長の「山ばっかり、、、酒ばっかり。。。」@工場長さん
◆ よろよろ山歩き@らんどさん
◆ Wander-Z@Wander-Zさん
◆ さて週末はどこ行こう@トオルさん
◆ spectator2@mt_hanterさん
◆ ひらどん.パワー@ひらどんさん
◆ +CLUBNATURE +@ユウさん
◆ 64:ダイアリィィィィー@64さん
◆ 夜をぶっとばせ@都築恭也さん
◆ 趣味の箱 2.5@JIRAF@プロさんさん
◆ Hike to the sky!@kool8さん
◆ 女子キャンプ*@こいっちさん
◆ 無謀な女子キャンプの日記★@チーム【S.K.F】さん
◆ ちわわ日和@すずさん
◆ 「 外 で 遊 ぼ う ☆ 」@あかねさん
◆ 世界ぶらぶら姉妹旅@aneさん
◆ 山より道具@ulgoodsさん
◆ Locus Gear@Yoshidaさん
◆ NatureNavigatorガイド@風間さん
◆ ファミリーキャンキャンプ@yn223さん
◆ 走ってます。@書房さん
◆ Camper's delight@きむさん
◆ 戯山~tawamureyama~@kajiさん
◆ kacky0530's photostream@kacky0530さん
◆ いきますか!@somtamさん
◆ あ~どこかに行きたい・・・@Vagabundさん
◆ Hike Sinatra@creepさん
◆ hodapun's photostream@hodapunさん
◆ ★すまいるキャンプ?★@すまいるさん
◆ BAD BOY KLUB@BADBOYKGEEZさん
◆ 常念山脈に遊ぶ@いまるぷさん

~いつの日かご一緒したいミナサマ~

↓いつかは放置民!

◆ ライダーの思いつき@ライダーさん
◆ クリーンハイク@山出拾雄(旧ks)さん
◆ Roadmanの遊具大全@Roadmanさん
◆ lag wagon  悶絶ブログ@lagさん
◆ 背の高い人のアウトドア@ソロノッポさん
◆ 能無しキャンパー、底無しキャンプ。@甘口キャンパー さん
◆ 川へ@Tetsuさん
◆ OKONOMIブロメグ@blomegさん
◆ FLY FISHING REPORT@D.KIKUCHIさん
◆ 軽井沢 Flyfisher's Life@shakerさん
◆ 夜明けのランブラー@夜明けのランブラーさん
◆ 走る!飲む!読む!@makani_tomoさん
◆ O.I.D.@tcymさん
◆ "Beyond.." Ezy Hyker's blog@Beyondさん
◆ Greengreen@Ggreenさん
◆ アレもほしい☆コレもほしい☆もっともっとほしい@hiking junkyさん
◆ Hiker's Depot OWNER'S-BLOG@土屋さん
◆ アルコールストーブを創ろう@T-z_stoveさん
◆ ソロ -フリースタイル-★@ジープ乗りさん
◆ 外好き戦隊 外レンジャー★@MARさん
◆ Funky Hot Dog@りえぴさん
◆ Love Beer! - すべては美味いビールを飲むために -@けんけんさん
◆ 雲の上まで行って来ます。@jun(槍隊放題)さん
◆ NO WORK TODAY !!@erokachouさん
◆ 山と川の日記@nari0000000000さん
◆ 風森ひのこ ~インドアとアウトドアの狭間で~@風森ひのこさん
◆ Time-Trip!@slow_tripさん
◆ in the moonlight@chiyoさん
◆ 自転車とアウトドアライフ(遊び)@morikatuさん
◆ TRAIL LOG@skywalker & meeさん
◆ とことこexplorer@yasuyo_stingさん

カテゴリ
Easyタグクラウド

月別アーカイブ
最新トラックバック
dyog

dyogブログパーツテスト

プロフィール

いのうえ

Author:いのうえ
*引っ越し準備中~*

人混み嫌いのさびしんぼう。
何かしらでヒトヤマ当てるか、誰かしらに山ひとつもらえることを待ちわびておりますw

ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード

RSSリンクの表示
------ --
スポンサーサイト 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20080828 Thu
アンチチタンタルトタタン 

アンチチタンタルトタタン 

 
またしても新しいブログパーツを追加しました。
右側下部にある『人気記事ランキング』

なんでも合計アクセス数を、設置後からの合計と月別で表示できるとか。
その日アップした記事のアクセス数よりPV/Dayの方が全然多いので
過去記事を見ていただいてる事はわかってたんですが
ナチュブロは最近1ヶ月の記事アクセス数しか確認できないんですよねー

しばらく置いておくと何に興味を持ってこちらに来ていただいたかの目安になりそうで
ちょっと楽しみです。

それはともかく、昨日の記事が自分的にはイマイチの出来だったにもかかわらず
最近一番のアクセス数だったことに困惑気味のいのうえですこんばんわ。

ヤパリ「内臓露出」は人気ありますねー
こーなったら「自分の部屋の押し入れ露出」とか
「引き出し@上から2段目露出」とか、シリーズ化しようかしらw
あ、そんなもんは見たくないですか。クスン...


ともかく、本日も本題前ですが...
  ↓ドボン!とクリックしてもらえますでしょうか?
『ブログランキング』
キャンプ道具置き場の内臓露出キボン!って方はヨロチクです!
でも、それやっちゃぁ今後の記事が書きにくくなりますからw


ところで、中山道にも持って行ったクッカーの『トレイルツインポット』
今回は、それをなぜ選んだのか?ってことのご説明。

個人的な主観テンコモリですが
よかったら↓ドゾ~

いやね、この手のクッカーって最近はやたらとチタン流行。
軽くて丈夫なのは認めます。

がワタクシ、アンチチタン。


なぜなら「焦げ付きやすい」から。そのくせ高い。
そしてアマノジャクなワタクシにとっての重要なポイント、「流行」になってるからw

まぁ「流行」ってのはともかく、これってクッカーとしてヤパリ欠陥モノだと思うんですよねー
ファミリーキャンパー向け商品をブランド化して人気が盛り上がってる某社は
無意味に所有欲だけ煽るチタン商品を乱発してますがw

登山やトレッキングで「湯沸かしのみで調理はしない」なら
軽さと強度を両立していて「アリ」と思いますよ。
でも調理もするキャンプに使うなら、チタン製のクッカーは使えない代物。
特にお米を炊いたりしたいならチタンじゃない方が絶対に良い。

え?

キャンプの食事は湯沸かししてラーメン作るくらいだからチタンで良いって?
つか、それなら尚更高いチタンを買う意味が分からないですw
あー、「軽さ」ですか。フムフム。




ちなみにワタクシもチタンクッカ-は持ってます。
EPIのATSクッカーTYPE3のセット。
取っ手を切ったアラジンサーモマグが入るナイスガイ。
詳しくはコチラ ←リンク




ところで、「チタンは軽い」と言われてるけど、ほんとにそーなんですかね?
こと、クッカーにおいて。

ちなみにこのATSクッカーTYPE3のセットを例に挙げると
ポットの容量は大が1300ml、小が900ml。
カタログデータで、で約400g。持ってるのを計ってみたら428g。

対する今回ワタクシが持って行ったトレイルツインポットは
ポット大1400ml、小900ml。ほぼ同量。
重さはカタログデータが265g。実測295g。
蓋が1枚だけなのでチタン製の蓋を足して328g。
*アンチチタンなのにチタン製蓋?ってのはまぁおいといて





メッシュの収納袋に入ってるのが『トレイルツインポット』。







ね。
容量は同じでも、トレイルツインポットの方が100g軽い。

ちなみに今回比較したATSクッカーは、熱伝導率の悪いチタンの弱点を補うべく
底面にアルミ照射して部分加熱を防ぐよう作られたモノ。
ワタクシが考える、『唯一使えるチタンクッカー』です。

そんなATSクッカーでも米炊きは苦手なくらい焦げやすいんですよ、チタンクッカーって。
つまりそれだけ調理が苦手ってこと。


あと、確かに強度があるから同じモノを作れば厚さを薄く作れる。=軽くなる。
でも、熱伝導が悪いから、焦げる・部分加熱になる。

ってことは、液燃やガスを使った火力が得られるときはともかく
トランギア等のアルコール燃料や固形燃料を使うなら、なるべく熱伝導が良い方が良くない?
その方が熱が他に伝わる分、熱を無駄にしてないと思うんですけど。。。


まぁ、実際にどの程度熱の無駄があるか調べたわけじゃないのでアレですが
調理も出来て重さも軽い、しかも値段は。。。
ATSクッカー→¥11130 トレイルツインポット→¥2900(定価比較)

3分の1どころじゃないですねw

いかがでしょ。
それでもチタンを選びます?


ワタクシも所有欲ってのが人並み以上にあるので欲しくなる気持ちもわからんではないですが
「カコイイから」って基準ならともかく「なんかチタンは良いらしい」で選んでるなら
ちょっと立ち止まって考えてみても良いかもです。

重さが削れるのも重要かもしれませんが、適材適所の道具を選んで
『お財布への負担』も軽くしてあげましょうね~w

っても、買い替えてたら負担増かwww



あ、タイトルのタルトタタンは、語呂合わせと...食べたかったから。
ただそれだけダス。。。




しつこいですが。。。

↑ランキングに参加してます~
 「アタイもタルトタタン食べたい!」って方はヨロチクですw
 「つか、文字多くて読むのが疲れる。。。」
 とか思ってるアナタもヨロチクです!  アタイは書くのが疲れたダスw

Comment

from いのうえ
◇あまくちさん
ナイスフォロー! www
こんな記事アゲといてなんですが、同じカタチのものを作ったらチタンの方が軽く作れて丈夫なんですよねー。
焼き物をしないで沸かす&茹でるのみで軽さを求めるなら、チタンを選択するのが正解だと思います。
ま、よーするに、用途に合わせて選ぶことが重要ですよね。
「道具にオールマイティーは無し」ってことでw

from あまくち
僕は調理が苦手なチタンの方が多いです。
なぜって?僕自身も調理が苦手だから(笑)
まあ、湯沸しか煮るくらいしかしませんしね、、。
メインはEPIのバックパッカー、チョット大きくなってMSRのチタンクックだす。あ、あとMSRのマグもありますよ。
まあチタンとアルミ、同じ肉厚だと塑性変形しづらいのはチタンですし耐腐食性と併せて耐久性があるかな、、、と。
以上、チタン派へのフォローでした、、、、。

from いのうえ
◇lagさん
おぉ!同意いただけてよかったダス!!
マグに関してはチタン製を選ぶのは決して間違ってないと思うんですよねー
食器に使ってこそチタンの特徴が生きてくると思うのです。
MSRのチタンマグ? 持ってますw
日本で買うとドえらい値段ですが、本国では他のものと同じくらいの値段なんですけどねー
実はMSRのマグは、チタン以外の廃盤モノも持ってますw lagさんがヨダレたらしそうなのを。。。グフフ
ブランドを気にしないなら、A&Fのは同じようなカタチでお値段控えめですよー

from lag
もともとギアの重量に対して軽さを求めてないので必然的にチタンは避けてましたわ~
今回のいのうえさんの記事の内容は同意!って感じです。
そうそう、所有欲って事で某社のチタンマグは買いました~w
でもマグってなんかいっぱい持っててどれ使おうか迷ってしまいます。
マグってなんか次々欲しいのが現れて悶絶しちゃうんですよね。
最近はMSRのシンプルなチタンマグが気になって気になって・・・
いのうえさん、持ってましたっけ??
例の如く妙に高いんでこれも所有欲を満たしてくれそうなブツではあるんですよね~w

from いのうえ
◇ライダーさん
過去記事、拝見しましたー
EPIはATSシリーズでアルミ照射による熱伝導を良くしてるものも出してるのでまぁ良いとして、もういっこのメーカーは....ねぇ。
その辺の「使う立場」を考えず「所有欲」でチヤホヤされてるのがワタクシがこのメーカーをイマイチ好きになれない理由ですw
ま、良いモノを出してないわけじゃないとは思うんですが。

from ライダー
http://rider.naturum.ne.jp/e277699.html
 以前、書いた記事を貼っておきます、メーカーからの回答もあるので、参考になるかな?。興味深いコメントもありますよ。
 某社と某社は未だにクッカーとして販売してます。
 誰か勇気のある方は問い合わせてみて下さい。

from いのうえ
◇hiking junkyさん
どもども、書き込みあじがタウございます!
いやぁ、個人的に思ってることを吐き出しただけなので違う考え方をされる方もおられるとは思いますが、そー言っていただけると救われますw
アルミのケトルはイロイロありますが、鍋代わりに使うとなるとチタンケトルの方がカタチが良いんですよね...
となると、行き着くのはもしかしたらメスティンなのかも。。。
◇サンさん
そ-なんですよね、全てに適材適所。
アルミは汎用性もさることながら、コスト的なバランスもいいですよねーw
アンチチタンのワタクシも、食器として使うならチタンの良さが生かされるように思います。
特にクチをつけるコップや深皿、カトラリー類は。
そーいえばメンテレスってのはかなり重要な利点かもw
◇ライダーさん
そーなんですよね、焦げるんですよね。
メッシュのバーナーパッドをかませば熱が広がって米も炊けるって声もありますが、軽さを重視してチタンを選んでおきながらバーナーパッドが無ければ使えないなら本末転倒だしw
アルツについては科学的根拠は実証されてなかったような。。。が、もしかしたらワタクシで既に実証されてるのかも...クスン
ファミリーやそれなりの人数でがっつり料理するならステンが良さそうですけど、ソロなら断然アルミが良いと思うんですよねー
サビ対策は....ちゃんと乾かしてしまうことと、使い続けること!
◇roadman71さん
そーなんですよね。絶対的なモノじゃない。
しかもクッカーとしての素材としては、あまり向いてないように思うんですよねー
が、カーボンではクッカー作れないし。。。w
ウンウン、質感は他と一線を画してますよね。
値段の高さとあいまって所有欲がでるのも納得。
それとは別にしても、『調理』ってものを抜きにした野営にチタン製品の軽さは、ヤパリ強力な武器であることは間違いないんですよねー
けど、キャンプ用でチタンクッカーって、「キャンプで料理はするな」くらい無茶な提案だと思えるのですw
◇kimatsuさん
そんな強迫観念からはさっさと脱却しましょうw
でも、素材を抜きにした「よりエロい道具の探求」は忘れずに!
ブヒャヒャwww
◇ひさちゃんりんしゃんw
あー、確かにステンのモノは重いので、食器なんかはなるべく軽いものを!ってのはありますよねー
食器として使うならチタンはアリアリです!
特にコップ系は、アルミやステンより飲む時のクチビル火傷がしにくいしw
チタン鍋の底がベコベコなのは、薄く作れるからって「やっちまった」結果ですねw
まぁそれでも「沸かす」と「茹でる」だけなら軽くて良いんですが。。。
◇とらじさん
グフフグフフ、アタイの洗脳大成功w
チタン中華鍋、アタイも持ってるけどキッチンの飾りになっちまってますwww
でもホントは、あれくらいデカければ「振り炒め」できるから、野菜炒めとかには向いてるのかもー
とか言いつつも、使うより「持たせて軽さにビックリさせる」にしか使っておりませんw ブヒャヒャ

from とらじ
ワタシもチタンクッカーには魅力を感じない
んですよね~(タブンいのうえ氏の洗脳)
持てるのはチタン中華鍋ぐらいかな~w
アレは焦げ付くとか、そんなん関係なく
持ってるだけで楽しいんですけどw

from ひさちゃん(さん。。。は取っちゃってくださいまし)
ひさちゃんさんりんしゃんりんしゃん。。。
。。。みたいなので、いのうえタマ。。。
”さん”は、とっちゃってくださいまし~♪
タイトル。。。
チントンシャントテチテシャン。。。って、
読んでしまった。。。私。。。ンナワケナイ。。。カ。
チタンって高いですよね~♪
。。。と言っても、某*社のシェラカップしか所有して無いのですが、
ステン。。のは、握力が無いので、くるりん~と回っておっこししそうやったんです。。。
でも、なんか、チタンのは、高いのに底がペコパコしてて、不安~デス。。。

from kimatsu
この記事のおかげで今使ってるアルミコッヘルをいつかはチタンに替えないとという強迫観念から脱却できました。ありがとうございました。

from roadman71
自転車でもチタンってある程度の軽さだけど絶対的な軽さじゃないんですよね、アルミやカーボンの方が軽いですし。
チタンのよさって、何かというとやはりあの質感かと。ちょっと薄暗い感じで(笑)、アルミの明るさとは一線を画してますよね。
あと、あからさまに高いので、所有欲、と。
一体何が言いたかったんだろう?自分

from ライダー
 私も前に記事にしましたねぇ、どうしても焦げますから。
 と言いつつ、チタンの響きに負けてけっこう持ってますよぉ、ただ某社のチタンペグには呆れましたが、まだ売ってるし(^^;)。手で曲がるチタンVペグってどうよって感じ。
 アルミが一番良いかなぁ?。アルツハイマーがどうとか言われてますが。
 アルミは錆びると汚いのが難ですよねぇ。
 ステンレスは重いし。難しいですね。

from サン
チタンもアルミもステンレスも鋳鉄も適材適所だよね。
うちにもアレコレあるけれど、結局アルミ系が一番汎用性が高くバランスがイイと思います。
とは言え、チタンにはチタンの良さがあるのもまた事実。
熱伝導率が低いから鍋縁が熱くなりにくいとか、錆びないのでメンテナンスレスとか(笑)

from hiking junky
なーるほど。
なんだかお勉強になりました。
どうやらかる~くチタン教に洗脳されてたようです。
コレでなんとか解脱のはず。
いまからアルミのケトルを探します。

Post Comment

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

http://houchimin.blog36.fc2.com/tb.php/12-6b19dd18

広告:まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。