新・放置民が行く ひとりでできるモン!

新・放置民が行く ひとりでできるモン!

~某SNS『放置キャンプ』コミュ管理人のボソボソ話~
東北太平洋沖地震支援

アウトドア・キャンプに興味のあるみんな、ひとりひとりの想いを支援に!

Twitter
点取り占い

点取り占いブログパーツ

FC2カウンター@08.9.8~

08.9.8~の引越し後総アクセスダス!

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

現在のランキング~♪

最新記事
最新コメント
いろんな情報テンコモリ!!
~キャンプをご一緒したミナサマ~

↓ウェルカム放置民!

◆ 永遠の散在日記@サンさん
◆ Noise Eraser@h2さん
◆ 目的地未定@ttaさん
◆ できるだけ山@kimatsuさん
◆ チャンプルキャンパー@Hirobさん
◆ ART of CAMP@キワノさん
◆ 英語ができないのに、アウトドアグッズ海外通販@tori-birdさん
◆ 上城山岳隊@やな先輩さん
◆ その男、薮漕ぎ中。@いまるぷさん
◆ ネコの手も借りたい@茶柱さん
◆ 外遊び彷徨記@チャイさん
◆ nutsclubへようこそ!@nut'sさん
◆ 時には星の下で眠る@emonさん
◆ ラード・アラモード@ラードさん
◆ 山行備忘録@じんさん
◆ 今日も山で遊んでました@IKさん
◆ 工場長の「山ばっかり、、、酒ばっかり。。。」@工場長さん
◆ よろよろ山歩き@らんどさん
◆ Wander-Z@Wander-Zさん
◆ さて週末はどこ行こう@トオルさん
◆ spectator2@mt_hanterさん
◆ ひらどん.パワー@ひらどんさん
◆ +CLUBNATURE +@ユウさん
◆ 64:ダイアリィィィィー@64さん
◆ 夜をぶっとばせ@都築恭也さん
◆ 趣味の箱 2.5@JIRAF@プロさんさん
◆ Hike to the sky!@kool8さん
◆ 女子キャンプ*@こいっちさん
◆ 無謀な女子キャンプの日記★@チーム【S.K.F】さん
◆ ちわわ日和@すずさん
◆ 「 外 で 遊 ぼ う ☆ 」@あかねさん
◆ 世界ぶらぶら姉妹旅@aneさん
◆ 山より道具@ulgoodsさん
◆ Locus Gear@Yoshidaさん
◆ NatureNavigatorガイド@風間さん
◆ ファミリーキャンキャンプ@yn223さん
◆ 走ってます。@書房さん
◆ Camper's delight@きむさん
◆ 戯山~tawamureyama~@kajiさん
◆ kacky0530's photostream@kacky0530さん
◆ いきますか!@somtamさん
◆ あ~どこかに行きたい・・・@Vagabundさん
◆ Hike Sinatra@creepさん
◆ hodapun's photostream@hodapunさん
◆ ★すまいるキャンプ?★@すまいるさん
◆ BAD BOY KLUB@BADBOYKGEEZさん
◆ 常念山脈に遊ぶ@いまるぷさん

~いつの日かご一緒したいミナサマ~

↓いつかは放置民!

◆ ライダーの思いつき@ライダーさん
◆ クリーンハイク@山出拾雄(旧ks)さん
◆ Roadmanの遊具大全@Roadmanさん
◆ lag wagon  悶絶ブログ@lagさん
◆ 背の高い人のアウトドア@ソロノッポさん
◆ 能無しキャンパー、底無しキャンプ。@甘口キャンパー さん
◆ 川へ@Tetsuさん
◆ OKONOMIブロメグ@blomegさん
◆ FLY FISHING REPORT@D.KIKUCHIさん
◆ 軽井沢 Flyfisher's Life@shakerさん
◆ 夜明けのランブラー@夜明けのランブラーさん
◆ 走る!飲む!読む!@makani_tomoさん
◆ O.I.D.@tcymさん
◆ "Beyond.." Ezy Hyker's blog@Beyondさん
◆ Greengreen@Ggreenさん
◆ アレもほしい☆コレもほしい☆もっともっとほしい@hiking junkyさん
◆ Hiker's Depot OWNER'S-BLOG@土屋さん
◆ アルコールストーブを創ろう@T-z_stoveさん
◆ ソロ -フリースタイル-★@ジープ乗りさん
◆ 外好き戦隊 外レンジャー★@MARさん
◆ Funky Hot Dog@りえぴさん
◆ Love Beer! - すべては美味いビールを飲むために -@けんけんさん
◆ 雲の上まで行って来ます。@jun(槍隊放題)さん
◆ NO WORK TODAY !!@erokachouさん
◆ 山と川の日記@nari0000000000さん
◆ 風森ひのこ ~インドアとアウトドアの狭間で~@風森ひのこさん
◆ Time-Trip!@slow_tripさん
◆ in the moonlight@chiyoさん
◆ 自転車とアウトドアライフ(遊び)@morikatuさん
◆ TRAIL LOG@skywalker & meeさん
◆ とことこexplorer@yasuyo_stingさん

カテゴリ
Easyタグクラウド

月別アーカイブ
最新トラックバック
dyog

dyogブログパーツテスト

プロフィール

いのうえ

Author:いのうえ
*引っ越し準備中~*

人混み嫌いのさびしんぼう。
何かしらでヒトヤマ当てるか、誰かしらに山ひとつもらえることを待ちわびておりますw

ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード

RSSリンクの表示
------ --
スポンサーサイト 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20080826 Tue
ひとりで歩くモン@最終章 

ひとりで歩くモン@最終章 

 
雨ですねー、雨。
天気予報では今週イッパイ、首都圏は雨らしいです。

ハァ.....

超汗っかきで暑さに超弱いワタクシ。
実は暑さより湿気の方が嫌いなんですよね。。。
まぁ暑さがマシなんでダブルパンチにならずに済んでますが
暑くなくても湿度が高いとタッキーに。。。

おまけにお金もなくてオチゴトもなくて、あるのは「ヒマと欲しいモノ」だけw
もぅ、流れてるのが汗なのかナミダなのかわからないいのうえですこんばんわ。

ともかく、本日も本題前ですが...
  ↓グリリっ!とクリックしてくださいまし!
『ブログランキング』
ナミダも汗も、タッキーセレクトの高吸収タオルでふきふきして!って方はヨロチクですw


さて、ランクングクリックも済ませたってことでw
「ひとりで歩くモン!」の続きダス~
 

なんとか日暮れ前に幕営出来そうなところに辿り着いた初日。

明日、朝出発すれば午前中に妻籠へ着けるはず。
いやー、なんてユルユルな歩き旅でしょう♪

待ってろよー、妻籠!



←『妻籠』ってこんなトコ



ともかくもぅ、ハラヘリヘリハラでヘロンヘロンだったので、とりあえず晩飯!
今夜の晩ご飯はサクッとマルタイラーメン。
*訂正*
 実はマルタイではなくレトルトカレー&ごはんでした。
 記憶が曖昧になってるのはヤパリ脳に問題が?...クスン


と、デザートの




赤福ベイベー!!





ヤパリ甘いものなしにキャンプはできまへんw
京都駅で見掛けた『伊勢の名物』。
キャンプに向かう途中なら買うしか無いでしょう! グフフグフフ

メシ食ってデザートも満喫して満月(みたいな)お月タマも堪能してオネムの時間。
ヘネシーハンモックでゆらんゆらんしながら夢の世界へと旅立ったのでした。

一夜明け、サクッと朝ご飯に残りの赤福をたいらげ出発!




汗かいたりゼイハァゼイハァするけども
朝の爽快な空気の中歩くのってヤパリ気持ち良い!






野の朝が気持ち良いのを知ってたはずなのに
今までキャンプ行っても昼前まで寝てたのは....
♪わかっちゃいるけどメンドクサイ~www

まぁ、自然を感じにキャンプに行くのも、自然の中でダラダラするのも
人それぞれですからねぇ。
基本的にワタクシは、なーんにもしない為にキャンプに行くのダスw

が、今回は馬籠~妻籠を完歩するってお題目がございますから
早起きも汗ダクで歩くのも、覚悟の上で楽しむモード♪




テクテクと木漏れ日の中を歩き、川を渡り、アスファルトも渡るw

*ちょっとうんちく*
ときどき旧中山道を横切るこのアスファルト部分を舗装する際
旧道を掘り起こしたりせずに上から舗装したとか。
つまり、アスファルトの下には今でも昔の「中山道」が続いているのです。
うーん、ナイス。
「大事なものは目に見えない」。サン・テクジュペリもびっくりw


目もココロも満たしつつ汗も流しつつ歩いていると、川の流れの音が大きく....
ん? もしや滝??

どーん!どどーん!



上が雄滝、下が雌滝。
この滝は吉川英治の『宮本武蔵』で武蔵が修行をした場所...らしい。
読んでないので詳しくはわかりませんw

せっかくなので、この滝の下でコーヒーブレイク。
滝の音、そよぐ風、ウマいコーヒー。。。つかインスタントだけどウマいw

ここからちょろっと歩けば妻籠の手前にある集落『大妻籠』。


『大妻籠』はひっそりとしていて、泊まるなら妻籠よりこっちがいいなー
朝顔を見て「ノスタルジックな夏休み」を感じるのは歳のせいかw


ここまでくれば妻籠までもう一息。
相変わらず自然タプーリな道を歩いていながらも「人の生活感」を感じ始める。
気付けば観光用駐車場の裏を歩いたりして....なんとなく妻籠に到着~

妻籠宿@2008夏


やり遂げたよ、オイラ。
ばんがったよ、オイラ。。。 グス
この感動をカタチに!



ってことで、完歩証明書。
でも、金さえ払えば買える代物ってことはヒミツw


いやぁー、汗はテンコモリかいたけど、気持ちよく歩けたし楽しかった!
天候に恵まれた、ってのもありますが、タマには歩いてみるもんですねーw

お盆にしては人も多くなく...つか道中ですれ違った人なんか数えるくらいだったので
来年のお盆休みに行ってみてはいかがでしょう?
ワタクシは夕方からダランダラン歩いたので1泊してますが
馬籠を午前中に出ればゆーーーーーっくり歩いても夕方までに妻籠に着きますよ。
荷物を持たない高校生なら2時間ほどで歩くとかw

ちなみに馬籠~馬籠峠の標高差は200mくらい。距離はほぼ全域登りの3.3km。
馬籠峠~妻籠の標高差が400mくらいで距離は5.2k。こちらはほとんど下り。
どちらからでも歩けますが、馬籠から歩いた方が体力的にはラクみたいです。


で、今回苦労した点。

行程中は特にナシ。つか苦労する様な道じゃなかったダスw
が、妻籠に着いて...ってより妻籠からの交通事情。
最寄り駅の南木曽まで行ってJRに乗るんですが、バスもさることながら
電車本数が少なすぎ!
妻籠で昼飯食ってさて東京さ帰るべか~と思いきや
バス待ち1時間強。さらに駅についてからもでんしゃ待ち時間。
連絡悪すぎじゃね?
もし妻籠からバス&電車で移動されるなら、時刻表の確認をお忘れなく。
ま、そんなのも予定の無い旅の醍醐味なんですがw


あともうひとつ、とゆーか実は今回最も苦労したのが。。。

滝のふもとでコーヒーブレイクしたまでは良かったんですが
乾いた喉にコーヒーじゃ、余計に喉が渇いて....


で、やっちゃいました。


滝のラッパ飲み!


いやぁ、この写真を撮るのに苦労したのなんのって。
クチと滝を丁度いい場所に合わせて自分撮りするのがタイヘンでタイヘンでヘンタイで.....




・・・つまらんオチですいません。


そして今回の旅の『内臓露出』へつづくのでした。





しつこいですが。。。

↑ランキングに参加してます~
 「滝に呑まれずに飲んじゃうなんてステキ!」って方はヨロチクですw
 「またおバカ写真を。。。ハァ」
 とか思ってるアナタもヨロチクです!

Comment

from いのうえ
◇ユウさん
いやいや、奇跡でなく努力の賜物...と言ってくださいまし!
もぅ、何回撮り直した事かわかりませんのよ。。。

from ユウ_zetterlund
喉の角度に滝の水流線がピッタリ!!!
奇跡としかいいようがないです(^^;;

from いのうえ
◇犬ばかさん
いやぁ、妻籠に着いたときはたいして歩いてないにもかかわらず達成感テンコモリでしたw
ラッパ飲みを思いついたときは自分の事を褒めてやりましたダス。プププ
◇kimatsuさん
久々にHHで泊まってみましたー
ヤパリこの時期にはサイコーですね。ウンウン
いのうえストマックは甘いもの無制限積載可能w
可不可より先にドクターストップがかかりそうダス...
撮影中、色んな人に見られたかと思います。が、撮る事に必死で。。。ケケケ
◇そあんさん
もぅね、これくらいの距離がワタクシのやうなグータラには最適!
急がなくても、ゆっくりしても、余裕を持って到着できる距離w
チャリはどうかなー
歩行者専用では無いと思うので、すれ違う時にマナーよくすれば問題ないような。。。
でも石畳のところも多いので、歩く方が気持ち良いかもダス。
◇しおけんさん
そぅそぅ、しおちゃんが好きそう~と思いながら歩いてたのー!
時間に余裕がタップリとれれば、馬籠から奈良井辺りまで数日かけて歩くのも良いかもねー
ヴァーガ!なんとエロすなw
テントも新調するのねー、なら迷わずハバHPを! そのほーがカコイイしw
◇サンさん
いやー、この手の写真はヤパリ一発撮りじゃなきゃですよねw
東海道にも旧道が残ってるんですか。。。むむむそそられる!
しかし中山道のこの区間みたいに整備されてなさそうなので、自転車じゃ辛そうですねー
よくぞチャレンジされましたw
平常脈100オーバー...だだだ大丈夫なんですか?
もーすぐスノトレの季節が待ってますよ!ワタクシもついて行きたいんですよ!ご自愛&完治を早急にプリーズw
◇lagさん
この旅のレポはここまでで、次回は内臓露出ダス~
今回は天候にも恵まれてサイコーでした!
お近くでしたらぜし行ってみてくださいまし~
ちなみにポツンと立ってるのはワタクシでなく知らん人ですw
ラッパ飲み撮影は苦労しましたよ~w
滝とクチと全体のトリミングをノーファインダーで合わせて撮るために何回シャッター押した事か。。。
間違いなく今回の旅で一番苦労した事でしたw

from lag
おお、レポがノってまいりましたね~!
馬籠の良い所も余す事無くビンビンに「伝わってきて萌え萌えです~
青空と馬籠の街並み・・・これにヤラれました。
サイコーです!
前の方で小さくポツンと立ってるのは・・・いのうえさんではないですよね??
滝の水をガブ飲みw
これの撮影が今回の旅で一番苦労したとかしないとか・・・
そんな訳ないッスかw

from サン
いやぁ、豪快!ラッパ呑み! 合成すればよいようなものですが、それでは出ないこの臨場感>< あっぱれっ。
学生時代、東海道を自転車でってのをやりましたが、旧道の峠越えはともかく地獄w だってほとんど道ないんだもん、ほとんど担いでいたようなw
なんだか、そんな忘れていた昔の話を思い出しました。
う~ん、汗だらで歩くのいいかも^^ 問題は平常脈100オーバーの僕の心臓がもってくれるかってことだなっ、うんーー。

from しおけん
2008夏のプチトレッキング完走、おめでとうございます。
中山道、歴史好きであれば誰もが憧れる街道。しかも馬籠峠なんて、うらやましすぎますぜ、いのうえさん。しかし、滝のラッパ飲み、いい飲みっぷりだ(笑)
話は変わりますが、ヴァーガ買ってしまいました。決してマネしたわけではなく、来るべきアルプス攻めを考慮したらこうなりました。
そしていまは、トレックライズ0にするか、タイマンはたいてハバHPにするか、激しく悩み中・・・。

from そあん
おぉー。
なかなか素敵な旅ですな。
のんびり歩いてってのがまたいいです。
木漏れ日やら滝やらと目に涼やかな景色。
いいですなあ~。
チャリで是非走ってみたいものです。
乗り入れ禁止だったり道幅が狭いところで他の歩行者の迷惑になりそうな気がしますが。
ともあれ、最後の滝ラッパ飲みはナイスショットでございます。

from 犬ばか
達成感に満ち満ちたレポ・・お疲れ様♪
しかしラッパ飲み・・笑かしていただきましたよぉ~
ナイス!!!!

from kimatsu
お泊まりはHHでしたか!まさに理想的な旅です。
それにしてもどれだけ甘いものを呑み込むことができるのでしょう。いのうえ胃は。
滝のラッパ飲みは腹が破れるかと思いました。さすがは元祖タッキー。写真とっているところ誰かに見られてなかったか心配になりましたが。

Post Comment

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

http://houchimin.blog36.fc2.com/tb.php/14-0f78c2b7

広告:まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。