新・放置民が行く ひとりでできるモン!

新・放置民が行く ひとりでできるモン!

~某SNS『放置キャンプ』コミュ管理人のボソボソ話~
東北太平洋沖地震支援

アウトドア・キャンプに興味のあるみんな、ひとりひとりの想いを支援に!

Twitter
点取り占い

点取り占いブログパーツ

FC2カウンター@08.9.8~

08.9.8~の引越し後総アクセスダス!

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

現在のランキング~♪

最新記事
最新コメント
いろんな情報テンコモリ!!
~キャンプをご一緒したミナサマ~

↓ウェルカム放置民!

◆ 永遠の散在日記@サンさん
◆ Noise Eraser@h2さん
◆ 目的地未定@ttaさん
◆ できるだけ山@kimatsuさん
◆ チャンプルキャンパー@Hirobさん
◆ ART of CAMP@キワノさん
◆ 英語ができないのに、アウトドアグッズ海外通販@tori-birdさん
◆ 上城山岳隊@やな先輩さん
◆ その男、薮漕ぎ中。@いまるぷさん
◆ ネコの手も借りたい@茶柱さん
◆ 外遊び彷徨記@チャイさん
◆ nutsclubへようこそ!@nut'sさん
◆ 時には星の下で眠る@emonさん
◆ ラード・アラモード@ラードさん
◆ 山行備忘録@じんさん
◆ 今日も山で遊んでました@IKさん
◆ 工場長の「山ばっかり、、、酒ばっかり。。。」@工場長さん
◆ よろよろ山歩き@らんどさん
◆ Wander-Z@Wander-Zさん
◆ さて週末はどこ行こう@トオルさん
◆ spectator2@mt_hanterさん
◆ ひらどん.パワー@ひらどんさん
◆ +CLUBNATURE +@ユウさん
◆ 64:ダイアリィィィィー@64さん
◆ 夜をぶっとばせ@都築恭也さん
◆ 趣味の箱 2.5@JIRAF@プロさんさん
◆ Hike to the sky!@kool8さん
◆ 女子キャンプ*@こいっちさん
◆ 無謀な女子キャンプの日記★@チーム【S.K.F】さん
◆ ちわわ日和@すずさん
◆ 「 外 で 遊 ぼ う ☆ 」@あかねさん
◆ 世界ぶらぶら姉妹旅@aneさん
◆ 山より道具@ulgoodsさん
◆ Locus Gear@Yoshidaさん
◆ NatureNavigatorガイド@風間さん
◆ ファミリーキャンキャンプ@yn223さん
◆ 走ってます。@書房さん
◆ Camper's delight@きむさん
◆ 戯山~tawamureyama~@kajiさん
◆ kacky0530's photostream@kacky0530さん
◆ いきますか!@somtamさん
◆ あ~どこかに行きたい・・・@Vagabundさん
◆ Hike Sinatra@creepさん
◆ hodapun's photostream@hodapunさん
◆ ★すまいるキャンプ?★@すまいるさん
◆ BAD BOY KLUB@BADBOYKGEEZさん
◆ 常念山脈に遊ぶ@いまるぷさん

~いつの日かご一緒したいミナサマ~

↓いつかは放置民!

◆ ライダーの思いつき@ライダーさん
◆ クリーンハイク@山出拾雄(旧ks)さん
◆ Roadmanの遊具大全@Roadmanさん
◆ lag wagon  悶絶ブログ@lagさん
◆ 背の高い人のアウトドア@ソロノッポさん
◆ 能無しキャンパー、底無しキャンプ。@甘口キャンパー さん
◆ 川へ@Tetsuさん
◆ OKONOMIブロメグ@blomegさん
◆ FLY FISHING REPORT@D.KIKUCHIさん
◆ 軽井沢 Flyfisher's Life@shakerさん
◆ 夜明けのランブラー@夜明けのランブラーさん
◆ 走る!飲む!読む!@makani_tomoさん
◆ O.I.D.@tcymさん
◆ "Beyond.." Ezy Hyker's blog@Beyondさん
◆ Greengreen@Ggreenさん
◆ アレもほしい☆コレもほしい☆もっともっとほしい@hiking junkyさん
◆ Hiker's Depot OWNER'S-BLOG@土屋さん
◆ アルコールストーブを創ろう@T-z_stoveさん
◆ ソロ -フリースタイル-★@ジープ乗りさん
◆ 外好き戦隊 外レンジャー★@MARさん
◆ Funky Hot Dog@りえぴさん
◆ Love Beer! - すべては美味いビールを飲むために -@けんけんさん
◆ 雲の上まで行って来ます。@jun(槍隊放題)さん
◆ NO WORK TODAY !!@erokachouさん
◆ 山と川の日記@nari0000000000さん
◆ 風森ひのこ ~インドアとアウトドアの狭間で~@風森ひのこさん
◆ Time-Trip!@slow_tripさん
◆ in the moonlight@chiyoさん
◆ 自転車とアウトドアライフ(遊び)@morikatuさん
◆ TRAIL LOG@skywalker & meeさん
◆ とことこexplorer@yasuyo_stingさん

カテゴリ
Easyタグクラウド

月別アーカイブ
最新トラックバック
dyog

dyogブログパーツテスト

プロフィール

いのうえ

Author:いのうえ
*引っ越し準備中~*

人混み嫌いのさびしんぼう。
何かしらでヒトヤマ当てるか、誰かしらに山ひとつもらえることを待ちわびておりますw

ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード

RSSリンクの表示
------ --
スポンサーサイト 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20090325 Wed
どぉぞお好きにー ~Skinny Too / MSR~ 

どぉぞお好きにー ~Skinny Too / MSR~ 

 
ブヒャヒャヒャヒャ!

昨日アップの記事、案の定「いい加減にしなさい!!」ってイパーイの人に怒られちゃいましたw
でもね。
同じくらいの人からも「早くレポしちくり!!」と思っていただいたのも事実。

グフフグフフ
しばらく新しい幕体を買うことは無いと思いますが、なんかちょっと許された気分w

さーて、次は何を買おうかなー♪と妄想&道具貯金を始めたいのうえですこんばんわ。



ってことで、本日も本題前ですが...
  ↓ぜしっ!!とクリックしてもらえますでしょうか?
『ブログランキング』
リクエストを受け付けて!って方はヨロチクです!!

と、そんなリンクテキストにしておきながらなんですが...
ヤダ!
自分の欲しいモノを買っちゃうモン♪ プププ


さてさて、そんなわけで本日はお待ちかねのテントレポート。

興味があれば↓ドゾ~

  

前の記事でもチラホラ見えてたのでお気づきの方もおられるかと思いますが
オニゥのテントってのは↓コレ

Skinny Too / MSR
R0011872.jpg


ちょとOneとどっちにするか悩んだんですが、寝るだけでなく過ごすことも考えてTooを選択。
Oneは天井が低くて寝転んでないとしんどそうだったんですよねー

さて。
なにはともあれ先ず外回りからご説明。


見ての通りのトンネルテント。
ワタクシ所有のモノではNallo2GTが近いですね。
というか、GTでない「Nallo」の方が前室の感じとかより近いかも。
前室は両サイドにジッパーがあるので、開け方が選べます。

設営は前後共にスリーブと吊り下げのハイブリッド。



立ち上げるのに最低限必要なペグダウンは前後端っこの4カ所。
他にポールエンドの4カ所と本体側部からと前後のポール中央あたりから
ガイラインを引けるループが各2カ所あります。

最低限の4カ所ペグダウンでも設営できますが、本体の張りがイマイチになります。
風があったり雨のときは、後方ポール中央からと両サイドのガイラインは引いた方がいいですね。
でないと天井に雨が溜まったり、幕体がばさんばさん揺さぶられますw



前室入り口部分のファスナーを開けても、途中で巻き上げて止められるベロクロ付き。
巻き切ってもモチロン止められます。










インナーのネッシュパネルを止めるのもモチロン可能。






ただ。。。

この巻き上げたパネルを止めるところがナゼか短い。
特に前室のパネルを止めるところは、けっこうキッチキチ。
もーちょっとループを長めにするか、ショックコードの方がいいかなー



MSRのトンネルテントで特徴的な前室上部のベンチレーター。
ベロクロ3カ所でホールド。フレーム入り。

外からはもちろん、内側からも開けしめ可。
この辺さすがにMSR。良くできてると思います。



最近、フライにメッシュパネルを取り付けて土間ホニャララとかってテントも話題ですが
あれって雨が降ったら濡れながら閉めなきゃならんのですよね。
メッシュが濡れるのを嫌がったんでしょうけど、どーせ幕体が濡れたら同じじゃないですか。
フライ内のメッシュ&パネルならともかく外側に面した部分は、ヤパリ内側から開閉できた方がいいと思うんですよねー

で、このテントの最大の特徴。
後部の星空ビュー!
R0011853.jpg











*写真左
メッシュは幕体にくっつける感じで縫い付け&シーリング済み。そのため浸水の心配ナッシング。
メッシュに入り込んだ雨が多少残りますが、それほど溜まるってことはないです。

*写真中
コチラは内側からのみ開閉。
止水ファスナーでは無いですが、うまく生地を重ねて浸水を防いでます。
芸が細かいなー♪

*写真右
ポケットは1カ所。
ただし、ポケットと言うよりも開けたパネルの収納場所って感じ。


止水ファスナーを使わず生地の重ね方で浸水を防いでいるため、上部のみの開閉も可能。
そのおかげで後部にもベンチレータ的な通気口を作ることができるんですタイ!



むーん、もしもここまで考えた上で設計されてるんだとしたら、かなりわかってらっしゃる。
というか、ワタクシがテントに望むモエポイントをかなり満たしてくれてますw






天井部分は前面メッシュ。
ここだけがダブルウォールみたいになってます。
というか、シングルウォールの幕体にメッシュだけ付けた感じ。
真ん中あたりにファスナーがあるので、荷物置き場にも使えます。





前室は充分な広さ。
1人用の小さめクーラーボックスくらいなら余裕で置けるくらい。

靴はモチロン、炊事も可能。
前室のパネルはダブルファスナーなので、上だけちょっと開けることもできますよ。



あと、このテントで何よりも感動したのが
ペグループから伸びたガイラインの自在。


ようやく最近増えてきた、ペグ側でなく幕体側に自在をつける設計。
が、これまでの自在と違って、ベルトのバックルみたいにラインを調節する方法。
これすげぃ!!!
自在を持って...でなく、片手でラインの端を引っ張るだけで調節できる。
なんで今まで無かったんじゃ?
すべてのテント&タープがこの方式で良いんじゃなかろうか。。。


収納サイズはぶっちゃけ小さくないです。
つか、大きい。
まぁMSRのテントはどれもこれも余裕を持った袋なので、コンプレッションすれば小さくなりそう。
重さも2人でのキャンプ用としては軽量の部類に入る程度で、最近の軽量ものには遠く及ばない2kgを切るくらい。

バックパッキングに持って行くにはとてもFAST & LIGHTとは思えないですが
前室も広いし、ソロキャンプに使うならかなり良い感じ♪


ちなみにTooは一応2人用なんですが、2人で使うには少々狭いです。
アタマの部分(奥のメッシュ直下)は20インチのサーマレスト2枚分ありません。
なので、ソロで使いたいけどソロテントだと狭すぎるってな方にベターな選択かも。
まぁ、小柄な2人なら幅広になってる部分だけで寝れるでしょうけど。。。

ビビィやタープ程度の感じに見えてバグフリー。
シングルウォールながら通気性も確保してテント内で過ごすのも快適。
直射日光さえ避けれれば、おそらく夏でも快適に違いない!

重さや収納サイズを抜きにして、キャンプ用ソロテントとしてはかなり良いと思います。
まぁ、これを選ぶかどうかは
どうぞおスキニーwww



@「Skinny Too」データ

定員 2
最小重量 1.6kg
フロア+前室(広さ) 2.8+0.9m2
室内最大高 86cm
フロア+前室(容積) 1925+368L




あそうそう。

コイツはSilWingとの相性もピッタンコ♪
R0011906.jpg

うーん、モエモエw







banner_04.gif
↑ランキングに参加してます~
「好きになっちゃったw」って方はヨロチクです!



Comment

from 茶柱@仕事中
むむ・・・気になるヤツですねぇ
2kg切るくらいですか。
また欲しくなっちゃいました。

張ってみて、風は大丈夫そうですかね。ていうか
3000mで使えますか。

from kimatsu
おお!ややぽちゃ好きな私ですが、このSkinnyちゃんは激しくほしくなってしまいました。お値段もお手ごろなのに、いろんなところがとてもよくできてますね。特に星空ビューには非常に惹かれます。

移動後10万アクセスのカウプレやっぱり開催してください。

この自在は多分Contrailも同じ仕組みだったような気がします。

from tori-bird
この詳細なレポを書かせるために、
私はあれだけ煽ったのですよ。
まんまとだまされましたね。

それではお役目終了ですので、
受け渡しはいつにしますか。
tooだとちょっと大げさですが、
そこは我慢しておきます。

ところで気になる結露の具合はどうでしょう。
全開にしたら空気の抜けすごそうですね。

from いのうえ
◇茶柱さん

なかなか気になるヤツでしょ? ウフフウフフ
残念ながら中での宴会は無理そうですが。

3000mでの使用ですか...
強風でなければ何とかなるかもですが、オススメはできかねます。
つーか3000mのお山とかに行った事無いのですよ。
ヒマラヤ付近のお山以外の場所なら5000m超まで経験あるんですけどw


◇kimatsuさん

グフフグフフ、気になっちゃいましたね。ホレちゃいましたね。
Oneだとさらにお手頃価格なので、買っときましょう!
そしてリベンジ雲鳥の際にワンツーフィニッシュを決めるとかw
あ、フィニッシュじゃダメでした。

カウプレの件ですが、「買うプレ」にはしたくないので買えるものはあげない主義なのですよ。
そんなわけで、次回のカウプレは放琲ドリッパーなのですw

おぉ? Contrailも同じでしたか。
このシステム、今後の主流になるかもですねー


◇tori-birdさん

プッ....
あんなに煽られなくとも、既にあの頃にはこの記事を書き終えておったのですよ。
なぜかタイマーが上手く作動せずにお昼過ぎのアップになりま。。。
あいや、そうそう、騙されました。そーでしたそーでした。
あんなに煽られちゃ書くしか無いじゃないですかーもー鳥さんたらー憎まれ役ご苦労様です。
さすがですね、憎まれ役をかってでも尻を叩くなんてなかなかできません。人気ブロガーはやる事が深い!

これぐらい持ち上げとけばいいですか?そうですか。

結露に関しては、気温が高くなってきた事もあり、気にならなかったですよ。
ただ星空ビューの部分だけ、閉じて寝ていると呼気が直接当るだけに、ちょっと結露しておりました。
全開にすると、タープ泊の開放感とプレイベート感を両立しつつバグフリーな環境が手に入るナイスガイだと思いますよーw

from もりもり
こんばんは。

同形状のドラゴンテイルを使ってますが(名前買い)、
天井真ん中のファスナーは良いですねー。
ドラゴンテイルには無いです。羨ましい。

天井ベンチレーションですが、先週末、鳳凰三山で全開で使ったら、結露知らずでした。(その文、テント内が外と限りなく同気温ですが(苦笑))

風と長辺を同方向に張ると、ベンチレーション強力ですね。入口を風下にするのが良い感じかと思います。
耐風性も、縦と横で大分違うテントかもしれませんね~。

from いまるぷ
しょうじき申し上げて、いやらしい幕体ですね。
猥褻さをまとって野営する、ということが
どんなことか、ようやくわかりました。

from いのうえ
◇もりもりさん

どーもどーも、ブログ開始はそろそろでしょうか? プププ

おぉぉ、ドラゴンテイルをお持ちでしたか!
どぉやらもりもりさんも、なかなかの変態ナカーマなようですね。グフフフフ
ワタクシもドラテーは気になったんですが、サイズ的にもカタチ的にもNalloとかぶるので。。。

おぉ、結露ナッシングでしたか! しかし寒そうですねーw ガクブル
結露の理屈を考えれば、それもいたしかたないんでしょうね。

そぅそぅ、設営する方向には気をつけねばなりませんね。このコは。
おっしゃるように、風を横っ腹に受けないように張らないと、ガイラインを引いてるループの縫い付け位置から裂けそうです。
もっとも、風に沿って設営しつつベンチ全開にしたら、吹き流しの様になりそうですがw

from いのうえ
◇いまるぷさん

オホホホホ
このエロさがわかっていただけたようでナニヨリですタイw
いまるぷ先生もエロカルの世界へお越し下さいな。

さて、幕体は何にいたしましょうか。
Skinny One も良いですが、ヒルバーグのアクトなんかもきっとお気に召していただけると思います。
アクトはインナーテントが普通のとアミアミと選べるんですよ!
しかも、カラーバリエージョンに『赤』がございます。ウフフウフフ

from Nut's
ぬぅ~
エロカル道まっしぐらですねぇ。

しばらく自粛と宣言されてますが、はたして何時まで持続できるのか、、、次の展開を期待してますよ~

from いのうえ
◇Nut'sさん

グフフグフフ、エロカル最高ですタイw
というか、自分の用途を考えると結局エロカルテントになるんですよねー
家族がいれば変わってくるんでしょうけど。。。クゥ

自粛期間は未定ですが、結構しばらく続く....と思ってます。たぶん。きっと。なるべく。。。
少なくとも今月中は!

from somtam
使ったときを想像させるテント。
ボクの中ではテント選定の大事な要素になっております。

夜の星空、昼間の読書、ウキウキしてます。
人様のテントなのに♪

from いのうえ
◇somtamさん

ウンウン、そーですねー
イメージがモエモエしないと気分がアゲアゲしませんしね。
ワタクシも使うときのことを想像しながら選ぶんですよ。
使うときのことを想像できないと、見た目だけで後悔しそうですしw

ん?
このテントで昼寝したり読書したり星空を眺めるおつもりですか?
あー、次に買うモノリストに入ったってことですね。
きっとsomtamさんはOneを選ぶんでしょうね。グフフグフフ♪

初めまして。

from ヒサシ
遅ればせながらのコメント書き込みご容赦ください。
ツーリング&山キャンプ用テントを物色していてこの記事を拝見いたしました。
そしてその結果、見事に「SKINNY TOO」
購入に至ってしまいました!笑
私のBLOGでも「SKINNY TOO」をネタに
若干の記事をアップしております。
もしよければご覧下さい。

from いのうえ
◇ヒサシさん

コメントありがとうございます!

おぉ、当記事がお役に立ちましたか。
それは良かったですタイ~♪
ブログも拝見しましたが、重量がちょっといい加減見たいですね。
フレーム抜きの幕体のみだと標示重量くらいになるらしいです。って、そんな重さの表記に何の意味があるんでしょうねぇ...プププ

今後ともヨロチクお願いいたします~

from よし
はじめまして、楽しく拝見しております。
一番下の写真に写ってる椅子が気になりますw
どんな感じですか~?

from いのうえ
◇よしさん

どーもどーも、はじめまして。

コレはトレイルスリングって椅子でGSIから発売されております。
座り心地に関しては....うーん、イマイチかも。
もたれ掛らないと座り心地が良くないので、何かをするためでなくグテーっと過ごすためにしか使う気になれないですね。
ただ、コンパックとに折り畳める椅子としては、背中を預けてラグジュアリーな感じに座れる希有な存在かもです。

from camplog
先ほどはコメントありがとうございました~(^O^)/

Skinny Too良く出来た幕体ですよね~
今後とも宜しくお願い致します~(^O^)/

from いのうえ
◇camplogさん

出しゃばったコメントして失礼しました~

そぅそぅ、ちょっと雨漏りがあったとは言え、ヤパリいろんなところがよく作り込まれてると思います。
こちらこそ今後ともよろしくお願いいたします!

Post Comment

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

http://houchimin.blog36.fc2.com/tb.php/212-740fd85c

広告:まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。