新・放置民が行く ひとりでできるモン!

新・放置民が行く ひとりでできるモン!

~某SNS『放置キャンプ』コミュ管理人のボソボソ話~
放置民いのうえのInstagramダス!

いいねもフォローもどんとこい!

点取り占い

点取り占いブログパーツ

FC2カウンター@08.9.8~

08.9.8~の引越し後総アクセスダス!

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

最新記事
最新コメント
いろんな情報テンコモリ!!
~キャンプをご一緒したミナサマ~

↓ウェルカム放置民!

◆ 永遠の散在日記@サンさん
◆ Noise Eraser@h2さん
◆ 目的地未定@ttaさん
◆ できるだけ山@kimatsuさん
◆ チャンプルキャンパー@Hirobさん
◆ ART of CAMP@キワノさん
◆ 英語ができないのに、アウトドアグッズ海外通販@tori-birdさん
◆ 上城山岳隊@やな先輩さん
◆ その男、薮漕ぎ中。@いまるぷさん
◆ ネコの手も借りたい@茶柱さん
◆ 外遊び彷徨記@チャイさん
◆ nutsclubへようこそ!@nut'sさん
◆ 時には星の下で眠る@emonさん
◆ ラード・アラモード@ラードさん
◆ 山行備忘録@じんさん
◆ 今日も山で遊んでました@IKさん
◆ 工場長の「山ばっかり、、、酒ばっかり。。。」@工場長さん
◆ よろよろ山歩き@らんどさん
◆ Wander-Z@Wander-Zさん
◆ さて週末はどこ行こう@トオルさん
◆ spectator2@mt_hanterさん
◆ ひらどん.パワー@ひらどんさん
◆ +CLUBNATURE +@ユウさん
◆ 64:ダイアリィィィィー@64さん
◆ 夜をぶっとばせ@都築恭也さん
◆ 趣味の箱 2.5@JIRAF@プロさんさん
◆ Hike to the sky!@kool8さん
◆ 女子キャンプ*@こいっちさん
◆ 無謀な女子キャンプの日記★@チーム【S.K.F】さん
◆ ちわわ日和@すずさん
◆ 「 外 で 遊 ぼ う ☆ 」@あかねさん
◆ 世界ぶらぶら姉妹旅@aneさん
◆ 山より道具@ulgoodsさん
◆ Locus Gear@Yoshidaさん
◆ NatureNavigatorガイド@風間さん
◆ ファミリーキャンキャンプ@yn223さん
◆ 走ってます。@書房さん
◆ Camper's delight@きむさん
◆ 戯山~tawamureyama~@kajiさん
◆ kacky0530's photostream@kacky0530さん
◆ いきますか!@somtamさん
◆ あ~どこかに行きたい・・・@Vagabundさん
◆ Hike Sinatra@creepさん
◆ hodapun's photostream@hodapunさん
◆ ★すまいるキャンプ?★@すまいるさん
◆ BAD BOY KLUB@BADBOYKGEEZさん
◆ 常念山脈に遊ぶ@いまるぷさん
◆ BREATHED OUT@udgsprさん
◆ 臨機応変にゆこう@sabletさん
◆ LESS IS MORE@greatcossymountainさん
◆ とことこexplorer@yasuyo_stingさん
◆ カワズの川流れ@lighty-hさん

~いつの日かご一緒したいミナサマ~

↓いつかは放置民!

◆ ライダーの思いつき@ライダーさん
◆ クリーンハイク@山出拾雄(旧ks)さん
◆ Roadmanの遊具大全@Roadmanさん
◆ lag wagon  悶絶ブログ@lagさん
◆ 背の高い人のアウトドア@ソロノッポさん
◆ 能無しキャンパー、底無しキャンプ。@甘口キャンパー さん
◆ 川へ@Tetsuさん
◆ OKONOMIブロメグ@blomegさん
◆ FLY FISHING REPORT@D.KIKUCHIさん
◆ 軽井沢 Flyfisher's Life@shakerさん
◆ 夜明けのランブラー@夜明けのランブラーさん
◆ 走る!飲む!読む!@makani_tomoさん
◆ O.I.D.@tcymさん
◆ "Beyond.." Ezy Hyker's blog@Beyondさん
◆ Greengreen@Ggreenさん
◆ アレもほしい☆コレもほしい☆もっともっとほしい@hiking junkyさん
◆ Hiker's Depot OWNER'S-BLOG@土屋さん
◆ アルコールストーブを創ろう@T-z_stoveさん
◆ ソロ -フリースタイル-★@ジープ乗りさん
◆ 外好き戦隊 外レンジャー★@MARさん
◆ Funky Hot Dog@りえぴさん
◆ Love Beer! - すべては美味いビールを飲むために -@けんけんさん
◆ 雲の上まで行って来ます。@jun(槍隊放題)さん
◆ NO WORK TODAY !!@erokachouさん
◆ 山と川の日記@nari0000000000さん
◆ 風森ひのこ ~インドアとアウトドアの狭間で~@風森ひのこさん
◆ Time-Trip!@slow_tripさん
◆ in the moonlight@chiyoさん
◆ 自転車とアウトドアライフ(遊び)@morikatuさん
◆ TRAIL LOG@skywalker & meeさん

カテゴリ
Easyタグクラウド

月別アーカイブ
最新トラックバック
dyog

dyogブログパーツテスト

プロフィール

いのうえ

Author:いのうえ
*引っ越し準備中~*

人混み嫌いのさびしんぼう。
何かしらでヒトヤマ当てるか、誰かしらに山ひとつもらえることを待ちわびておりますw

ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード

RSSリンクの表示
------ --
スポンサーサイト 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20080702 Wed
大房岬キャンプ場 

大房岬キャンプ場 

 
月曜はテンコ盛りの生姜焼き定食をたらふく食って
火曜は昼前まで寝て、かなり体調回復したいのうえですこんばんわ。

昨日はついにPV1000/dayを突破して、感謝感激!
お越し下さいましたミナサマ、あじがタウございます~
今後ともナニトゾ、ヨロチクですよ!!

ってことで、本日も本題前に...
  ↓ガツンといっちょお願いできますでしょうか?
『ブログランキング』
体調回復おめでタウ! って方はヨロチクですw


さてさて、この度、新たなるカテゴリーとして「キャンプ場案内」を追加いたしました。
といっても、いろんな場所に行くことよりも慣れた落ち着く場所と良い環境を優先するので
あまり増えないとは思いますが。。。

とりあえず今回は、先日行った大房岬キャンプ場をチェキラ!
文字がかなり多めの記事ですが、興味がある方はドゾ~
 

@大房岬キャンプ場 (タイブサミサキキャンプジョウ)
_DSC5005.jpg


ここは、千葉は房総にある大房岬自然公園内にある施設。

公園はなかなか広大な敷地があり、滝あり海あり洞窟ありと自然豊かで
園内には旧日本軍の施設跡とかも残っていたりして、家族で丸一日楽しめます。










ちなみに公園は入場無料。駐車場も無料。
ついでに日帰りバーベキューも、タープ等を設営しなければ無料でできます。
タープ等の設営料は1張り¥610。
グループ全体でこの値段だけでバーベキューできるかと思えば安いもんでしょ?

そして問題のキャンプ場ですが、なななんとキャンプもテント1張り¥610!
家族でキャンプして、一晩¥610。(←4~5人用テントの場合)

安い...安すぎる。。。

水場も奇麗だしトイレも水洗。トイレットペーパーも完備。
サイトにはベンチ付きテーブルがいくつか設置されてるので、でかい荷物の削減に貢献w
さらには温水シャワーも無料!
もっといえば、シャワーは24時間使用可能!!
さらにさらに、受付のビジターセンターではキャニスターガスを販売してます!
しかもEPI・プリムスなどメーカー数種!! ついでに薪も販売!
ジュース類は自販機にて定価で販売。
さらにさらにさらーに!
ゴミ袋¥50を買えば、ゴミを回収してくれる!
缶・ビン・ペットボトル以外のゴミはこのゴミ袋でオケー。
もちろん缶もビンもペットボトルも分別回収オケー。 スゲィ!!!!!

もぅ、いたれりつくせり。。。


サイトは2カ所。
第1キャンプ場は周囲を樹々に囲まれていて静か。
第2キャンプ場は広々として海に近いので風邪が気持ちいい。(トップの写真はこのサイト)
ただし、どちらも直火は禁止。つか、草が生い茂ってるので危険&ハイインパクト。
見つからなくてもやめときましょう。


安くて設備も充分、それでいて自然もタップリ。
言う事無いでしょ?

ただ....
問題点がいくつか。あるんですよ、ヤパリ。

まず、荷物の運搬。
キャンプの受付は駐車場から公園内をしばらく歩いたビジターセンターでやるんですが
荷下ろし&積み込み以外は車両侵入不可。
駐車場にある掘っ建て小屋みたいなトコでビジターセンターに連絡してもらい
車の往来を規制してもらってから侵入することになります。

このビジターセンターと駐車場の行き来が、慣れないとなかなか大変。
のんびり歩くと10分くらいかかります。
忘れ物とかしようもんなら....ガクブル

さらにビジターセンターからはリヤカーで運搬することに。
ちなみにセンターから近いのは第1。でも階段アリ。
遠いけど「第2」はゆるい坂道のみでリヤカー横付けできます。
ただし海が近いため漁船のエンジン音が気になる事も。。。

次に、虫。
先にも書いた通り、ここは自然豊かな岬を公園にした、その中の施設。
ヘビも出るし虫もハンパないくらいいます。
まぁ、自然を楽しみにいくんなら虫も含めて、って大きく構えてれば良いんですけどねw


あと、実はこれがイチバン問題かもしれません。
それは猫。
もぅね、ニャーニャーしつこく食べ物をねだってきます。
ここで注意してもらいたいのは、決して何も与えないこと。
可哀想なのはわかりますが、一度与えるとアジをしめて
他のキャンパーにも同じようにねだることになります。
毎日来て餌をあたえるくらいの覚悟がないのなら
絶対に何もあたえないでください。


買い出しは、最寄り駅の富浦駅ちかくにスーパーがあります。
食料品はもちろん、ちょっとだけバーベキュー用品とかも置いてあったり
100均一コーナーも併設。
鍋とか小さめのフライパンとか食器とか、100円で買う事ができます。
もちろんアルコールも販売してますよ!

富浦駅に向かう途中にも道の駅があったり、まぁ特殊なものでない限り買い物には困らないでしょう。

そんななかなかナイスな大房岬キャンプ場は、ここでねマンが指差し告知!


都心から高速利用で2時間強。
最寄り駅から徒歩だと約1時間。ただしなかなか強烈な坂道アリ。



ついでに個人的にココの一番お気に入りは
ビジターセンターの受付にいるスマイリーくん。
柔らかな笑顔と優しい対応、癒されますよ~w


家族利用だと、1泊だけでは荷下ろしや積み込みが大変でしょうから
2~3泊できるなら荷物運びの手間を考えてもかなりお得なんじゃないでしょうか。
なんてったって、3泊してもシャワー完備で一家族¥1830ですから...

バックパックだけで行けるくらいのミニマムパッキングキャンパーには
区画サイトが多い千葉での数少ないフリーサイトなので、貴重かつ使い易い場所だと思いますよ~


あ、ヤパリ値段が値段なので、これからの時期の週末はかなり混みそう。
なので、予約は早めにした方がいいかもです。
あと、搬入も搬出も「車の出入り待ち」がかなりありそうなので
なるべく少ない荷物での自力搬入か、早い時間の到着をオススメします。


その他、詳細は↓コチラ
『大房岬自然公園HP』
キャンプ場に関する事は→コチラ





くどいですが。。。
『ブログランキング』
↑ランキングに参加してます~
 ナイスな案内アジガト!って方はヨロチクです~!
 「リカーでなくてリカーじゃね?」って方もヨロチクです!! アッチョンブリケ...

Comment

from ユウ_zetterlund
素晴らしいキャンプ場が千葉にはあったのですね!
外房に移住して早8ヶ月・・・この大房岬キャンプ場を第二のホームグラウンドにしようかな。もちろん第一のホームグラウンドは道志の森です(^^

from いのうえ
◇そあんさん
いやー、伝えたいことが多くて、文字数が増える増える...
もちっと完結にしたいけど、単なる情報だけじゃ面白くないかと思うと、なかなか難しいワイ。
ちなみにタクシーだと千数百円かかるとか。

from そあん
おぉー。
こうしたキャンプ場のレビューって分かり易くていいですね~。
最寄駅から徒歩1時間とあるのは車のない僕には嬉しい情報。
タクシーで行ってもそれほどかからなさそうですい。
ナイスレビューです!

from roadman71
詳細な情報ありがとございます。キャンプ場情報というのは、こやって作るものですね。
我が家的には
料金 ◎
ネコ × (ワンコ達が興奮する)
虫 × (ワンコ達のノミ・ダニチェックが・・)
荷物 △ ダイエットしなければ
つまり、ロードレーサーでのツーリング基地には最適ってことで桶?家族で行くなら秋以降かな~。

from kimatsu
放置村スペックのキャンプ場は好みなのでキャンプ場案内カテゴリー新設は嬉しいです!
とりあえずスマイリーに会いに行ってみたいです。^^

from tta
いや~ あんまりこの手の言葉は使わないんですが
「楽しくて役に立つ」レポートですな~ 見習いたいです
私の手抜きメモレポとは段違いに楽しいです (^^ゞ
他のキャンプ場のレポートも待ってます~

from いのうえ
◇ttaさん
ウヒョ! あじがタウございます~
いやぁ、文字多すぎて読んでもらえるのか不安タプーリで。。。
情報の入り口はメモレポだと思うので、ttaさんのも充分アリですよ!
つか、その方が続けるのに無理がないと思われマスw

from とらじ
千葉まで運転お疲れさまでした!
なんかスイマセン;
今度はDOC(道志)に行きたいもんです。
そーそー猫にエサあげちゃダメですよね~
師匠から叩き込まれました。
ちなみに、その師匠はエサあげちゃった猫を家に連れて帰りましたが・・・

from いのうえ
◇roadman71さん
あっ! 大事な事忘れてた!!
一応このキャンプ場、ペットの宿泊不可なんです。。。
公園内の散歩はオケーなんですが。
予約時に「きっりちリードを付ける」旨伝えれば、空いてればもしかしたら許可してもらえるかも...
◇kimatsuさん
おぉ!喜んでいただけますか! ヨカータ!!
放置スペックなキャンプ場、なかなかイイとこ見つからないので、もしオススメありましたらご報告ヨロチクです!
スマイリーくんもすっかり人気者w

from いのうえ
◇とらじさん
ななな!!
何をおっしゃるウサ...とらじさんw
アタイ達放置民の結束は、そうめんを束ねる凧糸並みに強いのですよ!
房総ごとき、トラタソの為ならえ~んやこらやぁぁあぁぁ♪ プププ
DOC、行けるタイミングがあったら誘ってちょ!
エサあげて連れて帰っちゃう師匠にモエモエ?

from いのうえ
◇ユウさん
お気に召してなによりです~
ただ、ここはユウさんの「お気に入り項目」である『直火』ができないですが。。。
道志に行くのが時間的にキツい時なんかは近くて良いかもですねー
そのうち道志でお会いできる日をタノチミにしてますw

from ソロノッポ
基本ステルスキャンパーなワタクシはキャンプ場に泊まったことなんて数える程度です。でも、何人かで料理したりお酒飲んだりして楽しむならやっぱりキャンプ場が一番よさそうです。シャワーがあってトイレがあってテーブルがあったら家と大してかわらないような気もしますけども。

from いのうえ
◇ソロノッポさん
ウンウン、トレイルを歩いたりするとキャンプ場に泊まる事なんてそうそうないですよね。
ワタクシはキャンプをする為の行動なので、ヤパリ集まるとなるとキャンプ場がメインなんですよねー。特に首都圏は自然があってもキャンプ禁止なトコが多いし...
確かに設備が整ってると自然感は薄くなるかもですねー
まぁその辺は「どう自然を楽しむか」人によって感じ方もイロイロってことでw

Post Comment

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

http://houchimin.blog36.fc2.com/tb.php/51-7315ad22

広告:まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。